神薬工業株式会社トップホーム「寿王」が選ばれる理由便秘でお悩みの方へ寿王のQ&A会社概要お問い合わせ

『寿王』が選ばれる理由

『寿王』が選ばれる理由

Home『寿王』が選ばれる理由

p1 img01

『寿王』は10種の生薬が絶妙にバランス良く配合されて効果を発揮してくれています。強壮、健胃の薬効がある朝鮮人参と、補血強壮作用の地黄、幅広い薬効を持つ大黄、そして甘草の4種の生薬を主剤とし、これに淫羊かく、菟絲子、竹節人参、何首鳥、桂皮、阿膠などの生薬を配し、それぞれの効果を期待して造られた生薬製剤。 そして、人間に備わった自然治癒力に活力を与えてくれる薬でもあります。 体質改善の目的や、病気の予防、治療にと広く使われております。

『寿王』が選ばれる5つのポイント

1. 滋養強壮、食欲不振に効きます

補血強壮作用の地黄、幅広い薬効を持つ大黄、甘草などが配合されており、病中病後で体力が低下している方や、二日酔いや不規則な生活で食欲がない方にお勧めします。

2. お腹を刺激せず、やさしく、しっかり効く

10種の生薬がバランス良く効くので、腸の一部だけではなく、全体に働きかけ、しっかりとした自然なお通じを促します。

3. QOL(生活の質)を上げます

血流を良くして、腸の働きを整え自律神経を整えながら体温を上げて、体全体のバランスを整えるべく、治癒力を加速させてくれます。そして病気にかかりにくい状態にしてくれます。

4. 予防薬であり、治療薬であり、保健薬として一生服用できます

お子様からお年寄りまで常備薬、保健薬として適しており、薬に対する耐性を生じにくくするため、10種の生薬を組み合わせています。

5. 高い安全性

配合主成分がすべて生薬であり、作用が緩和な生薬製剤です。また、天然に得られる生薬の成分を損ねないように配合し、それらの総合作用による効果があります。

腸に対しての働き

配合生薬10種のうち7種類が薬用植物の粉末なので、食物繊維としての役割も持ちますし、腸の中では直接的に善玉菌のエサとなり、粉末の繊維分である多糖類が腸管の免疫細胞であるパイエル板を刺激して、さらに免疫力を向上させています。

その上、腸のぜん動運動を促進させながら便通を整えて副交感神経を優位に保ち、便の長期滞留を解消し、腸内の悪玉菌繁殖による毒素の発生を抑え、肝臓や各細胞へのダメージを減らし、さらに活性酸素の出過ぎを抑えるように働いてくれます。

"毎日"服用して頂けます。

p1 img03ストレスや交感神経の働き過ぎによる血流低下や活性酸素の出過ぎを改善し、自律神経を整え免疫力の低下を防ぎ、また上げるべく働いて体内バランスを整えてくれます。保健薬として一生のみつづけられる理由はここにあります。

製品情報

商品名 生薬製剤寿王 【第2類医薬品】
商品特徴 ○配合主成分がすべて生薬であり、作用が緩和な生薬製剤です。
○天然に得られる生薬の成分を損ねないように配合し、それらの複合作用による効果があります。
○煎じる手間もなく服用しやすい糖衣錠で、品質の変化がありません。
効能・効果 滋養強壮・便秘・便秘に伴う食欲不振
内容量 640錠
成分・分量

12錠中  
ダイオウ末     600mg
チクセツニンジン末 480mg
ジオウ末      360mg
トシシ末      360mg
カシュウ末     360mg
インヨウカク末   360mg
ケイヒ末      360mg
アキョウ      180mg
ニンジンエキス   120mg
カンゾウエキス   60mg

添加物 として、ゼラチン、タルク、沈降炭酸カルシウム、白糖、精製セラック、酸化チタン、サラシミツロウ、カルナバロウ、加香ヒマシ油を含有する。

用法・用量

次の量を1日3回食間に服用してください。

[年齢:1回量:1日服用回数]
大人 (15才以上) :4錠:3回
8才以上15才未満:2錠:3回
4才以上8才未満 :2錠:3回
4才未満:服用しないでください

【 用法関連注意】
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督の下に服用させてください。

使用上の注意

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したリ,副作用が起こりやすくなります)
1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないでください
 他の瀉下薬(下剤)
2.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合には授乳を避けてください

■相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦または妊娠していると思われる人。
 (3)本人または家族がアレルギー体質の人。
 (4)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (5)次の症状のある人。
  はげしい腹痛,悪心・嘔吐
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師または薬剤師に相談してください
 (1)服用後,次の症状があらわれた場合。

[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:はげしい腹痛,悪心・嘔吐
(2)1週間くらい服用しても症状がよくならない場合。
3.次の症状があらわれることがあるので,このような症状の継続または増強が見られた場合には,服用を中止し,医師または薬剤師に相談してください

【保管及び取扱い上の注意】
(1)直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変化します)。

製造元

神薬工業株式会社
住所:群馬県館林市赤生田町2280番地

製造販売元

【お問い合わせ先】
会社名:神薬工業株式会社
問い合わせ先:お客様相談係
電話:03-3460-9445
受付時間:月~金曜日 9:00~17:00(祝日を除く)

p1 line01メールでのお問い合わせ

↑ページトップへ